このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Article

まさにカルチャー発信地リキュール&ツールショップLIQUID

まさにカルチャー発信地リキュール&ツールショップLIQUID

FOOD

那覇から北へ。今、宜野湾市に沖縄の特別な文化を発信する重要なエリアがある。リキッドは“飲む”という行為を介して、お酒や食器などを扱っているスポット。ただの酒屋ではなく、人と人を繋ぐことをコンセプトにイベントも展開している。本当の意味で特別なモノとコトを扱うカルチャー発信源だ。

優しい味わいの琉球家庭料理でほっととする、居酒屋「LEキオス」 (那覇市)

優しい味わいの琉球家庭料理でほっととする、居酒屋「LEキオス」 (那覇市)

FOOD

国際通りから沖映通りに入ってすぐ。雑居ビルの間の路地の、少し奥まった場所にひっそりと佇む一軒家。店主の河合⺠子さんは、1958年にお母さんがクラシック喫茶としてオープンしたこの店を引き継ぎ、琉球家庭料理と泡盛の居酒屋「LEキオス」を切り盛りしている。“レキオス”とは、ポルトガル語で琉球人のことだ。

3つのカルチャーが交差するストリートの人間交差点 “波の上MUSIC & BARBER”

3つのカルチャーが交差するストリートの人間交差点 “波の上MUSIC & BARBER”

CULTURE

今はなき名店のクラブLOVE BALLや音楽スタジオの運営、2018年には県内外のストリートカルチャーが集結した「波の上フェス」の主宰など、沖縄のシーンを語る上で欠かせないレーベルAkazuchi。2015年にAkazuchiのToruさんとDJとして全国でも活躍する4号棟さんがオーナーとして立ち上げたレコードショップがこの場所だ。

Translate »